中学受験を社会で成功させるためのスタディアップ教材はこちら

中学受験 日本地理 北海道について

中学受験において、日本地理はしっかり覚えておく必要があります。
地方ごとにまとめておくと、覚えやすいでしょう。

北海道については、蝦夷地やアイヌについても覚えておくようにしましょう。
開拓使、屯田兵、そして北方領土なども重要なポイントになってくるので、
理解しておく必要があります。

北海道の農業については、酪農や畑作などについて、
さかんな場所とその特徴などを整理してみてください。
栽培漁業(さけ、ます)や北洋漁業や経済水域についても把握しておくといいでしょう。

工業については、どのような工業がさかんなのか、
場所とその内容を整理しておきましょう。
鉄鋼業、石油化学工業などが有名ですね。

その他としては、北海道と青森を結ぶ海底トンネル、
青函トンネルなども覚えておいてください。

中学受験の社会では、地理分野からの出題が多くみられます。
地理分野は覚える範囲も広くとても大変ではありますが、
このように地方ごとにまとめることで、整理しやすくなると思います。

しっかり理解して自分なりにまとめておきましょう。

ABOUT US

スタディアップ代表
群馬県生まれ、広島県育ち。愛光高校、慶應義塾大学商学部卒業。中学受験 社会科専門塾「スタディアップ」代表。集団授業の社会ライブ講義や、家庭学習で社会の成績を効率良くアップさせる講義CDなどの教材開発、通販を行い、年間2,000名以上の受験生と関わる。

主な著書に『中学受験は社会で合格が決まる』(講談社)、『中学受験“社会”合格への家庭内戦略 』(小学館) などがある。現在創業13年で、その実績はNHKなどのTVや、プレジデントFamilyなどの雑誌等でも多数紹介されている。