中学受験を社会で成功させるためのスタディアップ教材はこちら

中学受験 地理 日本列島の特徴について

日本列島

今回の記事では,地理の日本列島という重要テーマをどのように勉強をしていけばよいのか、特に注意すべきポイントも書いていきたいと思います。

地理のはじめの方の単元は、その後の重要単元や、歴史、公民にもつながっていく部分ですので、それを踏まえたうえで,効率良く学習を進めていくヒントになれば幸いです。

日本列島の特徴について

中学受験の科目である社会の中で、地理はとても重要です。
歴史の分野でも地名は出てくるので、地理をよく理解していることが大事になってきます。

まずは地名をしっかり覚えて基礎作りから始めるといいでしょう。

日本列島は全部で、7つのエリアに分けることができます。
エリア別に整理することで、とても覚えやすくなると思います。
東北や九州が比較的難しい傾向にあるので、重点的に覚えるといいかもしれません。

県庁所在地も非常に大事

なお、県庁所在地を覚えることも大切です。
県庁所在地を覚えるときは、県名と違う所から覚えることをおすすめします。
県名と違うところは、全部で18あります。
まずはここから、しっかり覚えるといいでしょう。

このようにして、勉強の仕方を考えながら効率よく覚えていくことも大切です。
各地の特徴を上手に捉えながら、日本列島の特徴を自分なりに整理していくといいでしょう。
各地の特産物などをヒントに覚えていくのもいいかもしれませんね。

まずは基本的なことをしっかりおさえてから、そこに付随する様々なポイントをつけ加えていくとで、
重要ポイントをまとめていってみてください。

地理をマスターするには、スタディアップ教材のどれを使えばいいの?

オススメ教材名
  • 白地図ピース
  • コンプリートマスター 地理
  • 暗記の極意777インプット地理・歴史・公民
  • フラッシュカード地理

中学受験の最初の分野である【地理】で
良いスタートダッシュを切りたいという方に人気の組み合わせです。

「白地図ピース」で社会の公式を身につける

「コンプリートマスター 地理」で本格的な授業を受ける

一問一答形式の重要キーワードの暗記テキストである
「暗記の極意777インプット」で重要キーワードを覚える
※スキマ時間や移動時間に、「フラッシュカード地理」をパラパラめくって、
知識をさらに定着させる

ここまでを丁寧に行えば、塾に通う以上の内容を家庭学習で身につけることができます。

さらに地理を得意科目にしたい、得点源にしたい方は・・・

オススメ教材名
  • 暗記の極意777 アウトプット地理
  • 記号の森

さらに地理を得意科目にしたい、得点源にしたい方は、
「暗記の極意777 アウトプット地理」「記号の森」をプラスαで、使うことを
お勧めしています。(あるいは、難関校・人気校を現段階で目指している方)

暗記の極意777 アウトプット地理

すべて実際に出題された入試問題の中で、
特に色々な中学で出題率の高い、重要な過去問の1問1答形式の問題だけを
厳選して原文そのまま収録されています。

しかも、すべての問題は、単元ごとに美しく整理されたテキストになっており、
入試で必要になる重要キーワードをすぐに覚えることが出来ます。

さらに、プチ講義CDも付いていますので、実際の入試問題のポイントや
解答以外の部分でより実践的なプラスアルファなども丁寧に解説されています。

記号の森

すべて実際に出題された入試問題の中で、特に色々な中学で出題率の高い
記号問題だけを厳選して原文そのまま収録されています。

どの中学にも100%出題される記号問題の解き方を、分野・単元ごとに習得できます。 付属の解説講義CDは、単に答え合わせ、解説だけではなく、
問題を解く上での解き方の過程を徹底的にポイント講義していますので、
お子様ひとりでも完全に理解できるようになっています。

この2つの教材を応用編の入り口として使えば、社会の歴史に関しては、
偏差値65以上のレベルまでの知識の土台が出来上がります。
(ここまでを完璧にこなせるようになれば、地理は、90%くらいの仕上がりです)。

残りの10%は、記号問題以外にも、資料問題・正誤問題・記述問題などの色々な
タイプの問題演習
を行い、覚えた知識を引き出す訓練をしていきましょう。
(市販の問題集で自分が使いやすいものを選び、問題を解いてみるのもOK)

さらに、実際に模試を受けて、知識の定着度を確認することも大切です。

難関校を志望していて、その中学で記述問題が出題されることが確実な方は、
スタディアップ教材の「記述の戦場」を使って、記述の練習を早めからしておくと、
ライバルにさらに差をつけることが出来ます。

なお、4年生の方で、安定して地理の偏差値が60以上の生徒は、
一足先に歴史に入ってもOK
です。

 

ABOUT US

スタディアップ代表
群馬県生まれ、広島県育ち。愛光高校、慶應義塾大学商学部卒業。中学受験 社会科専門塾「スタディアップ」代表。集団授業の社会ライブ講義や、家庭学習で社会の成績を効率良くアップさせる講義CDなどの教材開発、通販を行い、年間2,000名以上の受験生と関わる。

主な著書に『中学受験は社会で合格が決まる』(講談社)、『中学受験“社会”合格への家庭内戦略 』(小学館) などがある。現在創業13年で、その実績はNHKなどのTVや、プレジデントFamilyなどの雑誌等でも多数紹介されている。