中学受験を社会で成功させるためのスタディアップ教材はこちら

中学受験 栄光ゼミナール

栄光ゼミナールには、2つの中学受験コースが存在します。それは、私国立中入試対策コースと難関私国立中入試対策コースです。その為、志望校のレベルに合わせたコースで学ぶ事が出来ます。

 

【授業料・費用】
栄光ゼミナールは、入会金などは一切必要ありません。しかし毎月の授業料や教材費、テスト費、維持費といった費用は発生します。ちなみに授業料やその他費用は、地域及び学年によって異なります。その為、詳しく知りたいという方は、資料請求を行ってみて下さい。

 

参考としまして、中学受験コースの1科目の授業料が、毎月10,500円の地域があるそうです。また、複数の科目の授業を受ける場合、セット割引を提案している地域の教室もあると言われています。

 

【カリキュラム】
カリキュラムは、1週間ごとに設定されており「ALPS」と呼ばれています。「ALPS」のAは”Aim”で、次回の授業内容の予告と、家庭で復習及び予習を行うべき内容が示されたプリントとなります。

 

Lは”Lesson”で、新たな授業と前回の授業内容の確認テストを実施します。Pは”Practice”で、課題プリントを使った家庭での反復練習です。Sは”Support”で、確認テストで間違えた内容をプリントで復習します。

 

これが、栄光ゼミナール独自のカリキュラム「ALPS」です。勿論、確認テストで間違える問題は生徒によって異なります。その為、自分専用のプリントが用意されるので、間違えた問題を弱点にする事なく、理解を深めた上で、次に進めるようになっています。

 

【講師】
講師と保護者の距離が近いというのは、他の塾には見られない特徴です。学期に一度は保護者面談が行われる上に、希望すれば随時面談も可能です。また、電話を使った連絡や保護者会などで、常に子供の状況を把握できます。

 

さらに、グループ指導であっても少人数制となっているので、講師の目がクラス全体に行き渡りやすいというのも特徴です。全体的に熱心で、親身になって相談に乗ってくれる講師が多くいます。しかも大学生のアルバイトなどで、若い講師が多い為、子供にとっては先生というよりも、姉や兄のように慕う事ができる存在となります。

 

【評判】
クラスの雰囲気が良い、勉強嫌いの子供が楽しそうに通っているなどの良い評判もありますが、宿題が多い、カリキュラムを進めていくスピードが早いといった、悪い評判もあるのが現状です。特に、難関の中学受験を目指す子供や親からすると、カリキュラム内容や合格する為のテクニックが、物足りなく感じるようです。

 

しかし、難関の中学受験を目指さない場合には、反復練習によって基礎的な学力を磨く事ができる上に、勉強を楽しく感じられるようになり成績が伸びたという声も少なくはありません。特別に力を入れて、合格者を増やしたい中学校という存在が他の塾のように栄光ゼミナールでは明確ではないので、それがそのまま上記のような評判に繋がっていると言えるでしょう。

ABOUT US

スタディアップ代表
群馬県生まれ、広島県育ち。愛光高校、慶應義塾大学商学部卒業。中学受験 社会科専門塾「スタディアップ」代表。集団授業の社会ライブ講義や、家庭学習で社会の成績を効率良くアップさせる講義CDなどの教材開発、通販を行い、年間2,000名以上の受験生と関わる。

主な著書に『中学受験は社会で合格が決まる』(講談社)、『中学受験“社会”合格への家庭内戦略 』(小学館) などがある。現在創業13年で、その実績はNHKなどのTVや、プレジデントFamilyなどの雑誌等でも多数紹介されている。