中学受験を社会で成功させるためのスタディアップ教材はこちら

中学受験 地理・歴史・公民の学習時間比率

中学入試の過去問を見てみると、確かに近年は地理・歴史が多く出題されていて、
公民があまり出題されていない中学もありますが、
公民が全く出ないわけではありません。

もしも、自分の受験年で公民が多く出題されてしまった場合、
これまでの社会に費やした苦労が水の泡になってしまいます。

ですので、現段階では、地理・歴史・公民ともに、
弊社教材で言えば、「コンプリートマスター」
「暗記の極意777インプット」にある内容は必ず暗記しておくことがのぞましいですね。

ABOUT US

スタディアップ代表
群馬県生まれ、広島県育ち。愛光高校、慶應義塾大学商学部卒業。中学受験 社会科専門塾「スタディアップ」代表。集団授業の社会ライブ講義や、家庭学習で社会の成績を効率良くアップさせる講義CDなどの教材開発、通販を行い、年間2,000名以上の受験生と関わる。

主な著書に『中学受験は社会で合格が決まる』(講談社)、『中学受験“社会”合格への家庭内戦略 』(小学館) などがある。現在創業13年で、その実績はNHKなどのTVや、プレジデントFamilyなどの雑誌等でも多数紹介されている。